Top > 美容のマーケティングはお客様にあり

美容のマーケティングはお客様にあり

組み合わせ自由な化粧品のセットというのはなかなか魅力的です。

先日私が愛用する美顔器の専用美容ジェルの会員向けのお得情報が来たのですが、この美容ジェルはしわ、たるみ対策向け、美白向け、保湿と3種類あったのですが、今度新しくオールインワンタイプの美容ジェルが出たんです。

これ、とってもいいなあと思ったのですが、私としては保湿ケアも試してみたいし、美白も気になるんです。

それで各種それぞれを3本づつなんて詰め合わせにしてくれたらいいのになあと思っていた時に電話があったんです。

「先日DMを送付させていただきましたが・・・」と来たので早速「それぞれを3本づつなんてお願いできませんか?」と聞いてみたところ。

「ご用意しますよ」

ということでした。

この会社のこの柔軟な対応が気に入っています。

以前も商品の説明をしてもらったことがあるのですが、オペレーターの方の柔らかで思いやりのある対応にとても気持ちよくまたリピートしちゃおうと思ったものです。

そして先日再度、DMが来たところ、私の意見を取り入れたのか3本づつ好きな美容ジェルを選べる「セットおトクコース」なるものが新しく掲載されていました。

このようにお客様の意見をスムーズに取り入れる柔軟さってこれからの美容関係の企業にはとても大切な企業姿勢だと思います。

もうこれだけ市場が速く動くんですからやっぱりマーケティングの基本は「お客さんに聞け!」ということだと思うのです。

私も営業職ですからこのあたりはいつも気をつけているところですが、再度そんなことを感じたのです。

関連エントリー